イラストレーター宮原葉月のブログです。日々の暮らしを書き綴ります。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
東京で考えること その3

本日はとても温かく、Tシャツ一枚で過ごしました。
このまま暑くなっていけば、クーラーなしでどうしよう・・・
と早くも不安になってきています^^;

絵を描きつつ、
またしつこいようですが、
エネルギーのあり方について、また真面目に書きます。
(ご興味ない方は読み飛ばしてくださいね^^;)


まずはこちらを読んでいただきたく。
フリージャーナリストの岩上安身さんのツイッターより
(2011年4月26日)
-----------------------------------------------------------------------

自由報道協会の河野太郎氏記者会見。質疑の前にスピーチ。
圧倒的な勉強量、明晰な論理で語る脱原発の必然性。

河野さん、電事連、経産省、
そして広告費を受け取るマスコミへの容赦ない批判。
日本の原子力は丸ごと利権になっている。
地域独占、発送電一体を続けたい、
そのために経産省の天下りを受け入れる。

マスコミは広告費漬け、学会も、大学も電事連から金をもらい、
自民党は電事連からの献金を受け、
民主党は電力労連の支援を受けている。利権まみれ。

-----------------------------------------------------------------------

河野さんといえば、自民党の衆議院議員の、
あのテレビでおなじみの河野太郎さんです。

これを引用したのは、
日ごろ情報の拠り所にしている
テレビや広告などのマスメディア、挙句の果てに政府まで、
原発のあり方を見直そう、という話は今後も出てきにくいだろうな、
ということをお伝えしたかったからです。

つまり、
このエネルギー問題というのは、
個人ひとりひとりが、自ら情報を取りにいって、
自分自身で考えていくべき問題なのだと思います。

私自身、今回の地震がなかったら、
そして東京に来ることがなかったら、
恥ずかしながら考えてこなかったことなんですが・・・。


ちなみに、
河野さん自身は、原発反対派ではありません。
詳しくは、河野さんサイトの「日本のエネルギー政策」を
みていただきたいのですが、(非常にわかりやすいです)
http://www.taro.org/

使用済み核燃料のままとりあえず保持しておいて、
高速増殖炉が通常運営できるまで(2050年???)、
費用ばかりかかって効果があまり得られない
プルサーマル(核燃サイクル)をするべきではない、
という持論を持っていらっしゃいます。

また、ついでの話で、
河野さんのサイトはなかなかおもしろいですよ。
個人的になるほどー!と思ったのは、

電気不足を乗り切るために
”昼間の電気を節約して夜にそれを回そう”なんてことを
迂闊に言えば、経産省と電力会社と電力族の政治家の思う壺になる、
など目からウロコでした。
詳しくはこちらから>>>
http://www.taro.org/gomame/

東京で考えること その2

昨日は、親友Hさんとスカイプで話し、だいぶ気持ちが落ち着いてきました。
”日常ってこんな感じだったな”とほおっとすることができたんです。
親友の存在は有難い・・・とつくづく思います。

家の中も、備品が少しずつ集まり始め、
ガスコンロがやってきて、料理ができるようになりました^^
友人からアンティークの椅子を譲ってもらったり、
格安の北欧アンティーク椅子をみつけてきたり、
少しずつ、住処を整えつつあります。

さて、
ソフトバンクの孫さんの記事があったのでリンクはります。

「生まれてきた使命を果たす」
ソフトバンク・孫正義氏"自然エネルギー財団"設立
http://news.livedoor.com/article/detail/5514784/


私の大好きな小説「ハゲタカ」シリーズで著名な
真山仁さんの小説「マグマ」では地熱発電を扱っていて、
このときは小説の世界にすぎない、と思っていましたが、
これからは本当にエネルギー転換をやっていかなっくちゃ、と
思います。
個人としてどうやって関わっていくべきなのかまだわかりませんが、
アンテナをはっておいて、
動けるときはズバッと動けるようにします。

東京で考えること

東京に住み着いて2週間・・・
でも、なかなかその実感がわきません。
引っ越したばかりだからでしょうか、
大阪でどっぷりつかっていたあの快適な感じが取り戻せないでいます。

現在、”今の自分でやるべきこと”をせっせと活動しています。
ついつい、体力以上のことをやってしまおうとするので、
日々落ち着かない感じなのかもしれませんね^^;


話し変わりますが、
東京にやってきて、地震や原発について
かなり危機意識を持つようになりました。
この辺の情報を積極的に取りに行っています。

その中でも、
ソフトバンクの孫さんのツイッターは、とても参考になります。
既に孫さんのツイッターで紹介されている情報で、

原発はもはや人間の手に負えないものになっているんだ、
と知ることができました。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html


また、次は東海地震による浜岡原発も非常に怖い、
ということも知りました。
http://ow.ly/4BHih


原発を今後減らしていく、原発に頼らないでいくにはどうしたらよいのだろう、
と考えているとき、
孫さんが「自然エネルギー財団」設立するというニュースを知り、
さすが!と思いました。
この辺の情報も、ツイッターでいろいろ出てきているので、
参考になると思います。

また、
ガイガーカウンターが欲しい、と思っていると
(→高価で買えません。値が釣り上がってます・・・)、
各地で全国環境放射線モニタリングのデータがあるよ〜、
という情報も入ったり、
本当に自分自身で情報を取りに行かないとだめだな、とつくづく思います。

なにやら散漫なブログになりましたが・・・
もっと生活の”芯”となる部分をしっかりさせていきたいと思います。


このサイトの英語表記について
日本だけでなく世界に向けて、私が絵にこめる思いを伝えたく表記しています。独学の故、決して正確な表記ではありませんので、どうかご了承ください。