イラストレーター宮原葉月のブログです。日々の暮らしを書き綴ります。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 最後の授業 | main | 【告知】いよいよ修了展が始まります。 >>
オルヴァル・スマラソン(MUM)個展
------------------------------------------------

「To Fruits Turn The Youth/青い時は実を結ぶ」
 オルヴァル・スマラソン(MUM)個展

------------------------------------------------

を観に行った。
このときは、正直、絵を一切描きたくないほど、
頭も心も枯渇していたので、
「今絵を観るのはどうかな・・・」
と思っていた。

ところが、実際に観ると、頭の中がじジュワ〜と潤ってきた。
観ている側を描きたくさせるような、絵。

「これが絵です!」

というものではなく、
絵を部品のひとつとし、額やマット(みたいなもの)を含めた
全体をサラリとみせるそのセンス。
観ていて、とても気持ちがいい。

また、
恩師Y氏が勧めてくれた画集を手にとる。
サ〜と読みすすめていくと
これもまた気持ちよくなってくる。
大阪grafでみたことあるが、ここでまた出会うのもなにかの縁・・・
と感じ、買うことにした。

「これみると、絵を描きたくなるでしょ」
「頭が枯渇したら、これ読んだらいいよ」

とY氏のするどい台詞が耳を貫いた。
ということで、
このたびの覧会の影響を受け、
今晩さっそく描いてみます。
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK

このサイトの英語表記について
日本だけでなく世界に向けて、私が絵にこめる思いを伝えたく表記しています。独学の故、決して正確な表記ではありませんので、どうかご了承ください。