イラストレーター宮原葉月のブログです。日々の暮らしを書き綴ります。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 第2ラウンド | main | 体調回復、猿田彦神社ブログ >>
いざ、2号が京都へ
ここ数日は片頭痛が〆切前に勃発、ヨレヨレの状態になっています、、、

先日秋田で京都・誠光社の堀部さんにお会いしました。「2号ができたのでご覧ください〜」と「村2」をお渡ししました。堀部さん持ち前のするどい目つきで食い入るように(とお見受けしました)読んでくださったので嬉しかったです。そして2号を入荷していただきました!「1号を入荷した時はあっという間に売れてしまったよ」とのこと。京都でも好評いただき感激です。

この日はこけし好きのデザイナー軸原さんご家族にもお会いでき感無量でした。

軸原さんが中村さんと共に活動をされている「アウト・オブ・民藝」の展示を、なんと秋田でみることができます。クオリティ高い展示でとても勉強になります。展示を見る前に「ブルーノタウトと勝平得之(秋田生まれの版画家)が交流していたことがあり、手紙のやり取り含む交流の様子」ということを頭に入れておくと、初めての方でもわかりやすいかもです。事前に書籍「アウト・オブ・民藝」を読むのもおすすめです。
小松さんが喉から手が出るほど欲しがっている「ぼんでっこ」も展示されています。

COMMENT










このサイトの英語表記について
日本だけでなく世界に向けて、私が絵にこめる思いを伝えたく表記しています。独学の故、決して正確な表記ではありませんので、どうかご了承ください。