イラストレーター宮原葉月のブログです。日々の暮らしを書き綴ります。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 年末年始は秋田で | main | 湯沢へ >>
似顔絵屋の記録

先日シェアオフィス「mag」を運営する株式会社Magさんが今月で会社設立5周年を迎え、イベント「 five years for our side 〜芋を売るつもりじゃなかった〜」が開催されました。焼き芋やお菓子、生ハムやドリンクなどのお店が並びます。今年で3回目。私は似顔絵屋として参加いたしました。朝9時過ぎにmagさんに搬入スタート。「似顔絵屋をやってます」とわかるよう、サンプルの絵を壁にペタペタ貼っていきます。

 

11時開始なのでまだ静かな会場。

 

今回は秋田市在住のデザイナー「Little A(リトルエー)」さんによる、5周年を記念した展示会と共催でした。

 

3年前の、秋田で過ごす初めての冬。知り合いがほぼいなかった私は、焼き芋屋のオジモイモ屋さんとコラボさせてもらいました。焼き芋をお買い上げいただいた方にお渡しする新聞紙の袋に、その方の似顔絵をドローイングさせてもらいました。人気者のオジモイモ屋のNさんが「顔見せのいい機会になれば」とセッティングしてくれたのです。

昨年は似顔絵屋として独立ブースを出店させていただきました。予想を超えて沢山の方に来てもらうことができました。

今年は再びオジモイモ屋さんとタッグを組ませてもらいました。

 

オジモイモ屋のNさんとは1年ぶりのやりとりで懐かしさを感じつつ、楽しみながら描きました。3年前と違い、似顔絵のタッチがだいぶ変わりました。インクと漫画ペンではなく、普通のペンで描きました。ありがたいことに写真掲載のOKをいただいたので、ご紹介いたします。

初回に描かせていただいた似顔絵。カッコイイ女性でした。(爪楊枝をありがとうございました!)

かわいらしい姉妹も描かせていただきました。お姉さんは恥ずかしがっておかあさんの後ろに隠れてしまいます。隠れるお姉さんのお顔を瞬間で捉えて描きました。妹のちとせちゃんもありがとう。

明るく賑やかなお二人!描いていて私も気持ちがハッピーになってきます。

五城目のSさん、なかなかそっくりに描けたと思いますがいかがでしょうか。女性のEさん、道祖神イベントで大変お世話になりましたー!

Mさん、ありがとうございます!アキビプロジェクトでは大変お世話になりました〜

カメラマンのTさん。同イベントの様子を撮影する為在中されていました。お互い家が近くなので今度ゆっくりお茶しましょう〜

似顔絵では一番難しかった八郎潟在住のSさん。似顔絵にトライしてくださりありがとうございました!

お腹に赤ちゃんを宿したMさんがご来店。「今しか描けない」ということで大きくなったお腹も描かせていただきました。数字は34週目の『34』です。

私が似顔絵を描かせていただくのは大変恐れ多いお方、I先生です。市内で絵画教室をされています。小松さんのおとうさまがI先生に絵を学ばれていて、メキメキ上達されていく様子にI先生の凄さを感じます。昨年もI先生のお顔を描かせていただきました。

写真を並べていて、似顔絵を描き上げ満足してしまったあまりに写真を撮り忘れてしまったお方もいました。ぎゃ〜

 

みなさま、この度はご来店をありがとうございました。

そして、シェアオフィス「mag」を担当されていたYさんもありがとうございました。5周年という節目を迎えられ大変お疲れさまでした!

そしてオジモイモ屋のNさん、今年もご一緒させてもらい、また似顔絵屋という機会を作ってくれてありがとうございました!また空の木Gardenさんにも、圧倒的な存在感でこの3年間を支えてもらいました。重ねて御礼申し上げます。

 

おまけ

同イベントに向けて少しずつ練習していたイラストです

COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK

このサイトの英語表記について
日本だけでなく世界に向けて、私が絵にこめる思いを伝えたく表記しています。独学の故、決して正確な表記ではありませんので、どうかご了承ください。