イラストレーター宮原葉月のブログです。日々の暮らしを書き綴ります。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 久々にウエルカムボードをつくりました | main | イラストレーターが似顔絵屋で外に飛び出した話 >>
<お仕事>ショートストーリー挿絵

2014年から毎月発刊される会員誌「どきどき」「カラフル」にて4年間続いているショートストーリーが、遂に完結いたします。先日最後の挿絵を入稿いたしました。

途中挿絵のサイズが大きく変わったり、イラストを少しずつ時代の流れに寄せていったり、4年間の挿絵を担当させていただくと、思いもひとしおです。年配の方が楽しまれる会員誌ですので、クラシカルなテイストを大事に描いていきました。

還暦を迎える恋人のストーリーです。介護や病気、相手の浮気などで心が揺れ動く女性が主人公。恋人や友人と各地を旅するシーンでは、私も旅先のことを調べながら楽しんで挿絵を描くことができました。下記に直近のものをご紹介いたします。

 

「同級生と箱根旅行」

 

「崩壊」

 

「新年」

 

「梅まつり」

 

「桜咲く」

 

「北海道の桜」

 

「鮎づくし」

「土曜日の会話」

「京都再訪」

 

「熟年結婚」

 

「紅葉の北海道」

 

「おひとりさま」

 

「師走」

 

COMMENT









Trackback URL
http://5.hacco.hacca.jp/trackback/1414343
TRACKBACK

このサイトの英語表記について
日本だけでなく世界に向けて、私が絵にこめる思いを伝えたく表記しています。独学の故、決して正確な表記ではありませんので、どうかご了承ください。