イラストレーター宮原葉月のブログです。日々の暮らしを書き綴ります。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 本づくりは難しい | main | 秋田の春 >>
横手のとある道祖神

秋田県の南部に横手市という場所があります。秋田在住まもなく1年目を迎える私にとって、横手といえば「県南にある市町村合併でできた比較的大きな市(広島市からみた福山市的)」、「雪深い地域」、「かまくら」、「秋田の杜氏を輩出する場所」、「りんごとさくらんぼ」などのイメージがあります。(つまりはまだまだ見知らぬ興味深い場所です)

そんな横手にも様々な人形道祖神があります。鬼っぽいものから縄で編まれた立派なものまでとにかくバリエーションがすごい。上のイラストは、そんな中であまり注目されていない(!?)とある道祖神です。描いてみてはっと気付いたのですが、意外と男前でした。本用に描き下ろすイラストは、こちらをもっとポップに、より世界の原始美術を意識したスタイルに描きます。

COMMENT









Trackback URL
http://5.hacco.hacca.jp/trackback/1414278
TRACKBACK

このサイトの英語表記について
日本だけでなく世界に向けて、私が絵にこめる思いを伝えたく表記しています。独学の故、決して正確な表記ではありませんので、どうかご了承ください。