イラストレーター宮原葉月のブログです。日々の暮らしを書き綴ります。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今夏の展示に向けて打ち合わせ・「江戸小紋と更紗展」ご紹介 in 小松クラフトスペース | main | <お仕事>ときめき 巻頭エッセイ挿絵 >>
お仕事のご紹介

気まぐれ気味のお仕事のご紹介です。
先月の小説宝石で掲載された短編「エルの誤飲」(福田栄一氏著)の挿絵を担当いたしました。ミニチュアダックスフンド”エル”の誤飲が、周囲の人間を巻き込んでドタバタ劇を引き起こすほのぼのストーリーです。小説の世界観とバッチリ合った挿絵になったのでは!?と思います。編集のIさんのアイデアに大いに助けていただきました。

こちらは月刊誌「カラフル」で連載中のショートストーリー(斎藤由香氏著)の挿絵です。先月号はお正月の雰囲気を出しつつ、恋人の浮気を知りモヤモヤ悩む主人公の様子を描いています。

先月は初めてのテーマやジャンルのお仕事が重なりました。改めて思うのは、イラストの完成形が見えない制作に自分がとてもワクワクすること。連載も然り、例え以前描いた同じテーマだとしても、全く違うイラストにチャレンジするのがとてもおもしろいです。今は個人テーマで新たな制作に入っていますが、最終形がちっともみえません。終わりが見えなくて不安なのですが、同時にこの時間がとても面白いです。

昨年からのお仕事を含めて見本がそろそろ揃ってくる予定ですので(いつもお送りいただきありがとうございます!)、しっかり整理してホームページで掲載していく予定です。

COMMENT









Trackback URL
http://5.hacco.hacca.jp/trackback/1414266
TRACKBACK

このサイトの英語表記について
日本だけでなく世界に向けて、私が絵にこめる思いを伝えたく表記しています。独学の故、決して正確な表記ではありませんので、どうかご了承ください。