イラストレーター宮原葉月のブログです。日々の暮らしを書き綴ります。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< <展示>1月11―28日『ど思ったば、カケラだった。』展 準備編その1 | main | <展示>秋田・五城目 おやつタイム >>
<展示>秋田・五城目 たくさんの本を白い紙で包む

『ど思ったば、カケラだった。』展の会場は五城目町にあります。五城目町は秋田市から北におよそ30kmほどに位置します。車で高速を使うと30分、下道だと1時間くらい。車を運転できない私はバスか電車で行くしかなく、1h半くらいかかります。しかもバスや電車は本数が少なくとても不便。車を運転できないことが心底悔やまれます。

「ど思ったば、カケラだった。展」の準備風景。以前五城目町内で不要な本を呼び掛けて集まった本を屋根裏からどさっと持ってきて、みんなで白い紙で包む作業。ついついなつかしい本や読みたくなる本があって手が止まってしまう。ギャラリーものかたりの本棚を白い本で覆いつくす作戦。アートディレクションを担当されているUMMMさんの厳しい目が光ります。
We cover used books with papers for the installation-art exhibition "Do omottaba, kakera datta" at the gallery "Monokatari" at Gojome. These tasks seem endless!

『ど思ったば、カケラだった。』展
日時:1月11日(木)―28日(日)
※11・12日は公開搬入。
※毎日曜日(14・21・28日)午前中にツアー開催(予約不要・無料)
会場:ものかたり(秋田県南秋田郡五城目町)
http://akibi-plus.jp/topics/2200/

COMMENT









Trackback URL
http://5.hacco.hacca.jp/trackback/1414257
TRACKBACK

このサイトの英語表記について
日本だけでなく世界に向けて、私が絵にこめる思いを伝えたく表記しています。独学の故、決して正確な表記ではありませんので、どうかご了承ください。