イラストレーター宮原葉月のブログです。日々の暮らしを書き綴ります。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あと3日で開催 個展「少女A´」 宮原葉月 × ASITA_ROOM | main | 個展6日目 今週土曜日まで 「少女A´」 宮原葉月 × ASITA_ROOM >>
個展5日目 「少女A´」 宮原葉月 × ASITA_ROOM

大阪から戻ってきました!もうなんて申してよいやら、たくさんの方々に助けてもらって、今出せるものを全て出してぞー!と心から思える展示となりました。

 

私が在廊していた時にお会いしたかった皆様に会えたり、絵に注目頂いていた方々のご縁を頂いたり、幸せな時間を過ごすことが出来ました。昨日と本日もご来場いただいているとのでした。嬉しいです。ご来場を本当にありがとうございます!

 

特色を使った豪華DMは、600枚位刷ったのですが残すところあと数枚でした。

ASITA_ROOMの雰囲気と調度品が素晴らしくて、絵たちの演出を盛り上げてくれます。4/20(木)に描き上げた絵をリュックに詰め込み秋田を発ち、11時過ぎに会場へ到着。面白かったのは、半月前まで大阪に住んでいたのに、このときは大阪の外から大阪を冷静に眺めていました。

アシタノシカクのスタッフのみなさまに沢山のアドバイスをいただき、会場作りの初心者である私は目からウロコ状態でした。今回の衝撃は次でも活かしたいです。夜絶対不可能と思われる事態が発生し絶望を感じましたが、スタッフのみなさまに助けていただいて、タクシーで何度も市内をかけめぐり、23時頃にやっと設営が終わりました。
搬入は何があるかわからないので時間に余裕をみた方がよいですね。

title「肌の下」

肌の色は違っても、下に流れる血と肉は同じ、というコンセプト。細胞的なものをイメージしました。羽みたいにみえます。ご来場くださった方々にご意見を伺い、人気だった作品の一つです。

 

会場であるASITA_ROOMの素敵な雰囲気にみなさん最初に驚かれます。

 

このコーナーには個展をして初めて辿りついた「(ピカソ風に)青のシリーズ」を4点飾っています。この作品もご意見を集計して人気を集めました。

 

明日からインテリアと一緒にゆっくり絵をご紹介してまいります。

 

宮原葉月 × ASITA_ROOM「少女A´」

4/29(土)まで

会場:アシタノシカク ASITA_ROOM MAPはこちら。

Miyahara Hatsuki's solo exhibition " Girl A´ " at Tenmabashi, Osaka.

The gallery is open Friday April 21 through Saturday April 29 from 12 a.m. to 17-20 p.m.

COMMENT









Trackback URL
http://5.hacco.hacca.jp/trackback/1414193
TRACKBACK

このサイトの英語表記について
日本だけでなく世界に向けて、私が絵にこめる思いを伝えたく表記しています。独学の故、決して正確な表記ではありませんので、どうかご了承ください。