イラストレーター宮原葉月のブログです。日々の暮らしを書き綴ります。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< <お仕事>お肉屋さんのロゴ | main | UNKNOWN ASIA展、アシタノシカクさんとコラボ作品で参加 >>
<お仕事>Teacollection Tシャツデザイン

http://www.teacollection.com/product/6f12102/hatsuki-graphic-tee.html

 

 

 

 

hatsuki-graphic-tee

Hatsuki Miyahara is a talented illustrator from Tokyo whose vibrant artwork appears in books, magazines and more.

We met in Hatsuki on our visit, and she designed this graphic just for us.

 

サンフランシスコに本社を持つ子ども服アパレルのTeacollectionで、Tシャツを1点デザインしました。

Teacollectionは毎年違う国をテーマにしています。イタリア、モロッコ、ペルーなどデザイナー達が実際に旅をし、そこで得たインスピレーションをもとにシーズンの服をデザインしていきます。今年は日本!

彼女たちとは京都で会いました。 ビーガンVegan用のレストランを初めて探したことが印象的でした。京都には意外とそのようなお店が多かったです。

 

彼女たちが私を知ってくれたきっかけは、以前バルセロナで出版された本をみたこと。その本が巡り巡ってサンフランシスコの書店にあったようです。

 

印刷方法であるシルクスクリーンは初めてであり、しかも手描き感を出せるらしい、その方法はどうしたらよいのか、また配色に限定がありその中でやりくりすること、新しいことだらけで予想以上に時間がかかってしまいましたが、彼女たちのコレクションの中に参加できたことは、とても光栄なことでした。

 

ここに至るまでに英語が堪能な友人たちにたくさん助けてもらいました。英文は勿論のことアメリカの文化や子ども服のおしゃれなデザインとはなんぞや、など、友人からアドバイスをたくさんもらったことを心から感謝します。Teaのカタログは友人がアメリカからわざわざ持ち帰って送ってくれました。感激です。ありがとう!

ちなみにカタログ撮影も東京で行われたそうです。大阪までインタビューしに来てくれる予定でしたが、残念ながら時間の関係でキャンセル。残念でした。

 

またTeaのデザイナー達は元気でパワフルで、そしてとてもかわいらしかったです。後日私がメガネザルが好きだというのを知って、メガネザルのカードを送ってくれました。

 

英語をもっと話せるようにならなくてはと思いました。最近も英語のできなさでへこむことがあり、真剣に短期留学なぞ考えています。(英文メールは、単語の羅列ですがだいぶ慣れてきました)

 

I drew " Maiko " for Teacollection.

I'm very honored to work with them and to introduce one of japanese-style!

COMMENT









Trackback URL
http://5.hacco.hacca.jp/trackback/1414162
TRACKBACK

このサイトの英語表記について
日本だけでなく世界に向けて、私が絵にこめる思いを伝えたく表記しています。独学の故、決して正確な表記ではありませんので、どうかご了承ください。