イラストレーター宮原葉月のブログです。日々の暮らしを書き綴ります。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 描いてます | main | 制作中 >>
個展の搬入
昨晩、個展の搬入をしてきました。



上の絵は
「 異国の本屋でみつけた、二匹のクマ 」
東欧の、とある国の本屋で見つけた絵本を開くと、そこには二匹のクマがおりました。古い紙の匂いが香ってきそうな質感をイメージしています。
二匹の仲良しのクマは、<力>のシンボル。これからも、二匹は力を合わせて世界を切り開いていくことでしょう。ちなみに風水では、クマのモチーフに<幸せを呼び込む>意味があるそうです。

下の絵は
「 ダーラナホース 」
ダーラナホースは、スウェーデンの有名な木彫りの手工芸品で、<幸せを運んでくれる馬>と言われています。二頭の夫婦であるダーラナホースが、<愛情>の象徴と言われるりんご畑の下を駆け抜けてやって来て、ゲストに幸せを運んできてくれます。




こちらは招待状のサンプル。8種類作りました。




そして、ちょうどリリース時期が重なったご縁で、
先日編集のMさんよりいただいた見本本を置いております。
昨年、すばる文学賞を受賞した高橋陽子さん著「黄金の庭」(集英社)の装丁イラストを担当させていただきました。ADは緒方修一さんです。緒方さんとは再びご一緒させていただきました。(前回は丸太たぼ吉さんの「鴨か虎か」です。詳しくはこちら>> 涙なしには読めないヒューマンストーリーです)そして、今回もたくさんのことを学ばせていただきました。(プレッシャーでつぶれそうなときに、救っていただいた言葉が、今でも忘れられません。)
後日改めて、この作品にこめた思いや制作過程をご紹介いたしますね。


マルプデザインのみなさま、一ヶ月間お世話になりますが、
どうぞよろしくお願いいたします!
COMMENT









Trackback URL
http://5.hacco.hacca.jp/trackback/1413947
TRACKBACK

このサイトの英語表記について
日本だけでなく世界に向けて、私が絵にこめる思いを伝えたく表記しています。独学の故、決して正確な表記ではありませんので、どうかご了承ください。