イラストレーター宮原葉月のブログです。日々の暮らしを書き綴ります。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
GWを終えて

GWは秋田からグル〜と盛岡(駅前に一瞬だけ)、埼玉〜秋田へと一周してきました。写真は盛岡で食べた冷麵。盛岡駅ビルがとてもお洒落で驚きました。秋田駅もこうなったら・・・と一瞬思いましたが、いやいや、東京のようにイケてしまったら逆に秋田っぽさが薄れてしまいさみしくなると思い直しました。

今回の旅で色々考えることがあり、自分の中で目標が一層明確になりました。全て叶えると大変ですが久々に業突張ってみようかと思います。

 

クラウドファンディング「神秘的な秋田の民間信仰:人形道祖神の徹底取材本、続編刊行へ」がおかげさまで目標の56%になりました!ご支援を誠にありがとうございます!

「『くさひとがた』と『ひえきがみ』」と読みます。小松さんの力作写真集がリターンに加わります。他では販売いたしません!同クラウドファンディング限定版。冊子と一緒にあると一層その深みにはまっていただけるかと!個人的にも小松さんは構成やトリミングの才能もおありなのだ!と衝撃を受けた一冊です。

残り22日、ご支援をどうぞよろしくお願いいたします!詳しくはこちらからhttps://readyfor.jp/projects/akitadosojin

人間の適応力

秋田での新生活が2週間目を迎えました。

当初はさみしい病を患っていましたが、今やすっかり慣れ、スーパーでの買い物など楽しめるようになってきました。きっと、春が訪れ陽気な気候になったことも影響があると思います。この生活に慣れすぎてしまうのもよくないですが、今までで最も「孤独」な状況が、自分の中で何を産みだしてくれるのか、興味深いところがあります。

勤めておらず、積極的に外に出ないと人と関わることがありません。自然と気持ちが「外に出よう」「色々な人に話しかけてみよう」と今まで以上に感じるようになってきました。かといってなかなかできていませんが。もう少し、自分の心を観察してみようと思います。

新生活をはじめて4日目

新生活をはじめて4日目。
心はまるで「高校を卒業し家族と離れ、東京で一人暮らしを始めた」ような、妙な寂しさを感じています。秋田市内の千秋公園を歩き、見晴らしのいい場所で夕暮れを眺めていると、「今、私は一人だ・・・」と、切ない気持ちにさせられます。(情けない話でスミマセン)

 

いい年をしてこんな心境になるとは、ある意味驚きと、貴重な体験かもしれないとも感じます。おそらくあっという間に一人暮らしに慣れていくと思うので、今時分の寂寥感が詰まった気持ちをどこかにしっかり記憶したいです。

 

お米を買いに市内に出掛けました。すると、お米を販売されている女性の店員の方に「人形道祖神の・・・(方ですよね)」とお声を掛けてもらいました。びっくりしました。その方は「国内外の民俗関係が大好き」とのこと、人形道祖神ファンの方と出会い、とても嬉しいひとときでした。

 

少子高齢化で失われる秋田の文化を守りたい
クラウドファンディング開催中!実現まであと71%まできました!ご支援ありがとうございます!
https://readyfor.jp/projects/akitadosojin

秋田の「村を守る不思議な神様」公式サイトオープン!
「秋田はなまはげだけじゃない!」
https://dosojin.jp/

引っ越しました

住み慣れた家を離れ、新居も事務所も見知らぬ部屋ということに落ち着かない気分になっています。私は一つの場所に安定的に住みたい欲求が強く、頻繁に全国や世界を駆け巡る方々の話を聞くとすごいな、自分は難しいだろうとは思ってはいたのですが、一時的にでもそのような状況に置かれると、やはり厳しいものですね。

秋田の人形道祖神プロジェクトに足を踏み入れてしまったので、この状況から引き返すことはないのですが、私自身をこのような状況にさせてしまう人形道祖神の凄さを、別の意味で痛感しました。

「最初はつらい決断だったけれど、やっぱりやってよかった!」と思えるようにならないとなと思います。引っ越ししたばかりで今は珍しく弱気になっていますが、早く取材で元気を取り戻します。

 

続編制作に向けてクラウドファンディングがスタートしました

https://readyfor.jp/projects/akitadosojin

 

公式サイトがオープンしました

https://dosojin.jp/

近況のご報告

突然ですが、私の家が関東に移ることになりました。東京へは1時間半の圏内になります。一方で秋田から随分遠くなってしまいました。

そこで、秋田に事務所を開設することにいたしました。事務所といってもアトリエ兼住居のようなものです。かなり狭いですが、ここを拠点に人形道祖神の取材をしていきます。ちなみに寝具は寝袋。耐えられるか心配です。

事務所の引っ越しを終えたら、次は家の引っ越し。1年ぶりに関東へ行きます。関東はこの週末桜が満開だそうでだいぶ暖かいとか。今日の秋田市内は冷え込んでいるので信じられません。引っ越しを終えたら秋田へとんぼ帰りし日常に戻ります。心理的には、秋田を去るのに再び秋田に戻ってくるという、変な感じです。

 

引っ越しに伴い、現在進行中のお仕事をご一緒させていただいている皆様、大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

また4/5〜4/11までメールのご返信ができません。落ち着き次第ご返信申し上げます。

引っ越し

突然ですが、今引っ越しの準備真っ只中です。

今回はなんと2つの引っ越しを月末から4月第1週にかけて行います。急ピッチで物件を決めてきました。

その為上記期間はメールにすぐに返信ができません。落ち着き次第ご返信いたします。

お恥ずかしながら一人で物件を探すのは今回初めて。不動産屋さんの選び方、物件の選び方、おっかなびっくりで進めていきました。短期間ながらも物件が決まったので、あとは契約手続きと住む環境を整えていきます。

極力ミニマリストを目指す予定。ベッドや布団ではなく寝袋案が浮上。試してみようかと。家電はレンタルを考えていましたが、中古を扱うお店で意外と安くあることを知り、購入も視野に。

早く落ち着き、制作に集中したいものです。

2月も終わり

秋田市内は春の陽気になってきました。
渡り鳥も北へ帰っていきます。
もう雪は降らないのでしょうか。

 

ここ最近はANP(秋田人形道祖神プロジェクト)の制作に集中していましたが、今はガラリと変わり、複数の夏物のイラストを猛スピードで制作しています。(ちなみに1月は春物を制作していました。)アドバイスを頂きながら大急ぎでファッションのトレンドを吸収しています。頭の中が古代から現代へと一気に様変わりし、「へえ、今夏はこういうものが来ているのだ」と新鮮な気持ちになります。仕事と確定申告が落ち着き次第、再び人形道祖神へと戻るので、そのときは今夏のトレンドを道祖神表現へ投入するかもしれません。

 

「村を守る不思議な神様・続編」は原稿が予定より遅れてはいるものの、個性が強い後半に入りました。あと3章。個性が強い分描くべきイラストも増加。しかしここはやり抜けないとクオリティが高い本ができないので、コツコツ制作を進めます。小松氏の面白くも専門性が高い箇所には、挿絵を用いイメージが少しでも伝わるようにするのが私のやるべきことの一つ。その場合は教えてもらいながら図を描いています。挿絵の数は前作を軽く上回ってきています。濃厚な、それでいて一気に読みたくなるような一冊にしたいです。

 

来月のお知らせです。

なんと人形道祖神の聖地・湯沢市岩崎でトークイベントを開催いたします。岩崎にはメジャー級のカシマサマが三体もあります。岩崎の長老の皆様に声を掛けてくださり、「かしま館」にて3月15日(金)の夜に開催。参加自由。人形道祖神の本場ですので光栄のあまり心が震えます。詳細は追ってお伝えいたします。

また、クラウドファンディングもやります。こちらも後日詳細をお伝えいたします。限定Tシャツや手ぬぐいも作ります。他ではみられないかなりのレア感があると思います。どうぞお楽しみに!

今の欲望

秋田市内は雪が降ります。寒い・・・

 

さまざま大切な制作が集中してきて、頭の切り替えも必要で、

優先順位と苦手なスケジュール調整などが重なり、

エネルギー切れの感じがしてきました。

 

いい制作&思考にするためにも、

どこかで温泉に行き気分をリフレッシュしたいなあと思います。

今頃は雪を見ながらの温泉になるので、最高です。

2月9日(土)似顔絵屋やります!

小松クラフトスペースの小松泉美さんが定期的に主催されている「旅する着物ことはじめ」。2月はなんと、私がお着物のお姿を描かせていただけることとなりました!
泉美さんが運営される「旅するマーケットへの道」ブログ>>http://nakamarket.jugem.jp/

 

同店に伺った際、ずらっと並んだ江戸小紋や季節の柄など美しい反物を多々拝見したり、来店されるお客様のお着物姿がきれいだったり、一度描いてみたいと思っておりました。

 

用紙やペン類は日々のお仕事で描くものをそのまま使います。自己流ですがイラストレーターのリアルな様子もお楽しみいただければと思います。前回の似顔絵屋の記事はこちら>>http://5.hacco.hacca.jp/?eid=1414344

 

詳細は下記の通りです。
※ご予約制で、既に埋まっている場合がありますのでお問い合わせくださいませ。

(1)13時〜(ご予約済)
(2)13時30分〜
(3)14時〜
(4)14時30分〜
(5)15時〜

参加費:2000円
サイズ:B6サイズ(128×182弌
於 小松クラフトスペース(秋田駅前)

お問い合わせ・お申込みは下記からどうぞhttps://www.facebook.com/tabimawasoubu/photos/a.1436088039775894/2349307761787246/?type=1&theater

ご縁の時期

上は雪の拡大写真です。
コロコロしています。

今月は不思議と、以前からお世話になっている方々からお仕事のご用命が続いております。この傾向は個人的にとても珍しく、今がそういう流れなのかもしれません。覚えてくださっていてとても嬉しく思いました。一方で新しいご縁で生まれたお仕事も進行しております。2月いっぱいまで、頂戴しているお仕事と、人形道祖神の制作と、二足の草鞋でフル稼働で駆け抜けます。


このサイトの英語表記について
日本だけでなく世界に向けて、私が絵にこめる思いを伝えたく表記しています。独学の故、決して正確な表記ではありませんので、どうかご了承ください。